関連機器

WindowsでMac風フォントが楽しめるMacTypeを試してみました

スポンサードリンク





『WindowsでMac風フォントが楽しめるMacTypeを試してみました』

お疲れ様です。

最近Macが欲しい渡部です。


Macが欲しいのにはいくつか理由があります。


例えば、

・画像や動画を編集するのにも便利そう

・トラックパッドが使いやすそう

・フォントがキレイ

・単純にデザインがカッコいい


などなどです。


といっても、Window環境で結構快適な環境にはしているので、

困っているようなことは何ひとつありません。


だから中々購入するまでには至ってないのです。

MacBookProの新型が発表でもされたら買うかもしれないですが(笑)


というわけで、

見た目だけでもWindowsをMacに近づけてみようと思いまして、

「MacType」というソフトを導入してみました。


導入方法は簡単でソフトを無料ダウンロードして、

起動し、「サービスモード」⇒「Deafault」を選択して完了です。


導入した感想ですが、かなり良いですよ。

Windowsのギザギザフォントが一変してかなり見やすいフォントに変わりました。


ちなみにキレイになるのはWindowsのソフトウェア内のフォントから

ブラウザのフォントまであらゆるフォントが滑らかでキレイになっています。


やっぱ定期的にこういう感じの気分転換もしたくなりますよね。


やってみたい方はここからDL出来ますので、試してみて下さいね。
私のWordPress実践型無料講座も公開中です。
 

 
⇒詳細はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ