関連機器

マンネリ化してきたら環境から変えよう

スポンサードリンク





『マンネリ化してきたら環境から変えよう』

 

渡部です。お疲れ様です。

 

今日は仕事を行う上で、捗らなかったり、

マンネリ化してきて「どうもやる気がでないな~」

と感じた時の対策についてお話しようと思います。

 

やっぱり、そういうときに一番なのは

「環境から変えてみる」ということです。

 

例えばデスク周りを少し変えてみたり、

模様替えをしてみたり。

色々とやり方はあります。

 

私もそうですが、

パソコンを使って仕事をするような人にオススメなのは

「キーボード」にこだわってみることですね。

 

デスクトップを使っている方は、

デフォルトでついてくるキーボードをそのまま

使い続けている方も結構多いと思います。

 

私はこれまでは、

無線の方が便利かなと思い、

2000円ちょっとの無線キーボードを使っていました。

 

ただ、安いものなので、

どうしても押し心地はあまり良くないですね。

 

キーボードっていうのは、

パソコンを使って仕事をするのであれば、

一番大事といってもいいくらいの仕事道具です。

 

なので、今回は少しこだわったキーボードを購入してみました。

この文章もその新しいキーボードで書いています。

 

こちらです。



 

使ってみて、正直なぜもっと早く

ちゃんとしたキーボードを買わなかったんんだろう

と思いましたね。

 

そのくらい圧倒的に使い心地が良いです。

文章を書いたりしてキーボードを打つのが

「爽快」に感じます。

 

それにタイピングの速度も速くなりますね。

私が今回購入したのはCherry社製のキーボードで

「青軸」と呼ばれるものです。

 

「青軸」っていうのは、キーを打った時に「カチッ」っと

音が鳴るように設計されているものです。

 

人によってはカチカチうるさいと思う人もいるかもしれませんが、

これがまた癖になる感じで、私は超爽快に感じています。

かなり仕事が捗りそうですよ。

 

というわけで、

仕事の環境を変えるという意味でも

キーボードにこだわってみるのはすごく効果的だと思います。

 

※ちなみに私が今回購入したのはこちらです。

——————————————————

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ