関連機器

【SEOが変わる!?】Googleの被リンクからオーサーランクへ

スポンサードリンク






Googleが被リンクからオーサーリンクに移行する!?

 

何やら話題になっていますが、

Googleのアルゴリズムがまた変わるそうですね。

しかも今回はかなり大きなものになりそうです。

 

Googleの品質管理チームの責任者であるマット・カッツ氏が

これからの検索のルールは『被リンク重視から著者(オーサー)重視』

へ変えていくと明言しました。

 

ソース



 

近い将来そうなるだろうとは思っていましたが、

ついに現実になりそうです。

 

ようは信頼できる人が執筆しているかどうかをコンピュータで解析して

オーサーランクを出すということのようです。

 

注目すべきところは

 

・被リンクからオーサーリンクへ移行していくということ。

・今から数年は被リンクも使うということ。

 

つまりは今後は被リンクの多いサイトよりも、

ある分野の専門家が書いたようなページの方が

上位表示されやすくなるということです。

 

オーサーランクがどのような基準で決まるのか。

というところは非常に気になりますね。

 

中身のないサイトが上に来なくなると思われるので、

検索する側としては便利になってくるでしょうね。

 

ただし、検索してもらいたいサイト運営側は

今まで使えていたテクニックが数年で使えなくなる可能性が高いので、

今からでも何かしら手をうっておく必要がありそうです。
具体的に今考えられる方法としては

Facebook、Twitter、YouTubeなどのソーシャルメディアに

さらに力を入れて、そこからの流入を最重要と捉える。

 

こういう無料で使えて、人が多く集まる媒体を

サテライト集客媒体」といいます。

 

メインとなるサイトを作っているのであれば、

アルゴリズムが変わるかもしれない!と変に焦ったりしないで、

コツコツとサテライト媒体を育てていけば間違いはないです。

 

そしてサイトのコンテンツはより力を入れて作り込んでいく。

この流れで周りに流されずに媒体強化に励んでいきましょう。

少しでも役に立ちましたら、「いいね!」ORクリックお願い致します♪

 
 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ