関連機器

Twitterからの集客方法

スポンサードリンク





ワードプレスへの集客にはTwitterを活用することも出来ます。

Twitterのアカウントを持っていない方はまずはアカウントを取得しましょう。

Twitterのアカウントは基本的に何個でも取得することが出来ます。

アカウントの作成は、YahooやGmailなどのフリーのアドレスを用意した後に

Twitterの公式ページで簡単に作成できます。

 

集客のためのポイント①
集客に使うのであれば自分のサイトの属性に合ったアカウントを作成するのが最も効率的です。

例えば、ダイエット系のサイトへ集客するのであれば、「ダイエット情報をつぶやく」ようなアカウント。

英語学習系のサイトを作るのであれば、「日常英会話をつぶやく」ようなアカウントなどです。

Twitterでサイトに集客を行うのであれば、このポイントを守ってアカウントを作ってみましょう。

 
集客のためのポイント②
自動フォロー、アンフォロー機能が備わったツールを使ってフォロワーを効率的に増やしていきましょう。

Twitterで集客するのに最も大事なものは「フォロワーの数」です。

フォロワーを最短で増やすためにはこちらからフォローをしてフォロー返しを待つことです。

しかし、それを単純に手作業で行っているとかなり非効率です。

さらに、多くフォローしすぎるとアカウントを凍結されるリスクもあります。

作ったばかりのアカウントを大きく育てていくにはツールを使うことを推奨します。

Twitterのツールでは「フォローマティック」などが有名ですが、

私がもっともオススメしているのは「フォローブースターPRO」というツールです。

非常に高機能のツールはもちろん、Twitterマーケティングのすべてを理解できる強烈なノウハウもついています。

Twitterを使って本気で集客を目指すのであれば、このツールは必須です。

 
集客のためのポイント③
botを使って自動で集客を行う。

Twitterには「bot」と呼ばれるアカウントがあります。

これはあらかじめ登録してあるつぶやきを決まったタイミングでつぶやく自動つぶやき機能を使っているアカウントです。

これも集客にはもってこいで、ある程度フォロワー数が増えてきたら、かなりの集客効果が見込めます。

botについてはメイクボットなどの無料サービスを利用することも出来ます。

しかし、無料サービスの場合はつぶやき数の制限や、機能が単純すぎるなどの問題もあります。

有料のbotサービスもありますが、月額費用が掛かってしまいます。

これについても②でお伝えした「フォローブースターPRO」であれば高機能のbotサービスが付いていますので、活用できます。

また、botで集客する際は、リンク入りの記事ばかりはつぶやかないようにしましょう。

つぶやきを見るユーザーにとって何らかの価値があるつぶやきを意識してbot用のつぶやきを登録していきます。

3つぶやきに1つくらい自分の媒体であるサイトへ誘導していくぐらいの感覚が望ましいです。

 

3f526538bb7698480391464651f68d4cda965a471395893480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ