関連機器

【時代の流れに乗る~charitt(チャリット)~】

スポンサードリンク





【時代の流れに乗る~charitt(チャリット)~】

先日満を持して公開された新型SNS「charitt(チャリット)」。

皆さんはもうすでに始めましたでしょうか。

今もっとも力のあるSNSは紛れもなくFacebookやLine、Twitterです。

しかし、それらでさえ出た当初はほとんどの人が見向きもしませんでした。

そして、徐々に口コミで広がって今のように巨大な媒体へと育っていったのです。

そして、今回全く新しいSNSとして登場したのが、「charitt(チャリット)」です。

まだまだ出たばっかりなので、

「え~何それ、まだ誰もやってないんじゃないの?」

っと思うかもしれません。

確かに、まだまだ参入者は少ないでしょう。

しかし、「だからこそ」今参入するべきだと、私は考えます。

「圧倒的強者の少ない」うちに新しいSNSに積極的に参加すれば、

いつの日かそのSNSが今のFacebookやLine、Twitterのように大きくなったときに早くから活用していた「先駆者」になれるからです。

ちなみに、charittが今までのSNSと違うところは以下です。

・ソーシャルな信用や信頼度を目に見える形で表示される

FacebookやTwitterでは「Klout」スコアなどで、影響度を見ることが出来ます。

Kloutスコアについては以前こちらの記事を書きましたので参考にどうぞ。

あくまでKloutスコアというものは、「連携アプリ」です。

しかし、それでもそのスコアが高いことが社会的な評価にもつながったりもするのです。

例えば、Kloutスコアの場合はスコアが40以上の人には、

・企業からも重要視されたり。

・海外の航空会社ではラウンジが無料で貸し出されたり。

様々なメリットがあります。

(※欧米で行われている施策です。)

それだけ、今の時代はソーシャルの影響力というのは重要なのです。

ソーシャルの影響力が高いということは

「1人の人間がアプローチできる人がそれだけ多い」

「多くの人から信頼もされている」

ということですから、当然といえば当然の流れですね。

「信頼度」が可視化したcharitt(チャリット)は今後伸びる可能性が十二分にあるです。

差をつけたいなら、多くの人がやり始めてからでは遅いのです。

早めに登録して差をつけましょう。

———————–

【登録手順】

1.まずは こちらから無料登録。

(Facebookのアカウントでサインイン可能です)

2.自分のプロフィールを設定します。

3.記事を投稿してみましょう。

———————–

【総括】

正直まだ使い慣れない部分も多い。

さらに、アプリとして使いにくい部分もあると思います。

しかし、それは今後どんどん改善されていくことでしょう。

それよりもプラスの部分が大きいです。

・信頼度が可視化している

・今参入すれば先駆者になれる

charittでは価値ある情報発信をして、多くのcharittを集めることでレベルがアップします。

レベルアップの概念があるのは、ゲーム感覚になれるので非常に面白いですね。

まだやってみていない方は、この機会に是非やってみて下さいね。

 

フリーダム・エンジニア

渡部 和正(なべ)

 

※札幌大通り公園付近で雪が木につもっているところ。

何となく幻想的で綺麗だったので撮ってみました(笑

sap.jpg—————————————–

semi

 

ほんの少しでも面白いと思ったら1クリック応援お願いします♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ