関連機器

日本語でも簡単設定!口コミサイト用プラグインwp customer reviews

スポンサードリンク





WordPressで口コミサイトを作ろうと思ったら重要になるのはやはりプラグインです。

口コミ機能は自分で作ろう!と思ったら中々難しいかとは思いますが既にあるプラグインを導入するだけでも十分使って行けるので誰でも手軽に実装できます。

中でも使いやすくてオススメできるのがwp customer reviewsというプラグインになります。

このプラグインを使うことによって商品を複数取り扱うECサイトだったり、グルメ情報の地域別口コミサイト、商品の比較・口コミサイトなどを比較的簡単に作るためのレビューとコメントを投稿できるフォームを設置することが出来ます。

ちなみにプラグインの日本語バージョンは今のところありませんので、英語バージョンをインストールしてください。

 

wp customer reviewsのインストールと設定方法

まずはダッシュボード上のプラグインから「wp customer reviews」を検索してインストールし、有効化しましょう。

wpc1
 

そうするとダッシュボードの左メニューにひときわ目立つ☆マークと「Customer Review」と言う項目が出てきます。

そちらをクリックするとオプションが表れますが、早速全て英語です(汗)

まぁ、ここで言っているのは新しい情報をメールにお届けしてもいいなら「OK」、いらないなら「No,Thanks」を押してね!

ということが書いてあり、そのどちらかを選択することでプラグインのすべての設定が出来るようになりますよ!という内容になっています。

まぁ、そのような情報が届いても仕方ないので「No Thanks」を選んでおきましょう。

そうするとまた今度はずらずらーっと英語で設定項目が出てきます。

必要な箇所だけピックアップして解説しますね。

wpc2
 

①:hCARDを全てのページにだすか

②サイト名称

③サイトのURL

④メールアドレス(レビューが投稿されたときにこのメールアドレスへ連絡がきます)

⑤事務所の住所(あえて記載する必要はありません)

⑥レビューする対象

⑦新しく投稿したページには初期状態からレビューボタンを着けるかどうか

 

wpc3
 

⑧レビューは何個表示するか

⑨レビューボタンはその投稿のどこに設置するか(上下で選択)

⑩何を聞くか、必須項目は何なのか

⑪他にレビューで効いておきたいところ

⑫レビュータイトルの文字サイズ

⑬フォームは設置するか

⑭レビューボタンにはどんな文字を入れるか

 

 

とまぁ、設定については以上になります。

 

実際にレビューを投稿するには

設定が完了すると、それ以降に投稿した記事に対して以下のように「レビューを書く」ボタンが現れるようになります。

wpc4
そのボタンを押すとフォームが表示されるようになります。

wpc5
各項目を記載して最下部のチェックボックスにチェックを入れて、レビューを書くボタンを押下することで実際にサイトに口コミを残すことが出来るようになります。

ちなみに今は「レビューを書く」になっていますが、その文字列は「口コミを残す」などに変更することも可能です。

それについては上記にある⑭の箇所のテキストを変更することで反映させることが可能です。

 

既に投稿済みの記事にレビュー・口コミフォームを表示させる

上記の設定だけですと、設定した後に投稿した記事やページにしかフォームが表示されませんので、すでに投稿済みの記事に対してフォームを表示させるには、まずその記事をダッシュボードから開きます。

そうすると以下のような設定画面が表示されているはずです。

 

wpc6
 

ここで「Enable WP Customer Reviews for this page」というチェックボックスにチェックを入れて更新することで新たに過去のページについてもフォームを出すことが出来るようになります。

 

最近の人気の記事

初心者でもWordPressでコーポ―レートサイトを作れるおすすめテーマ

 WordPressにアクセスが集まらない時の対処法

アメブロビズ3(Ameblobiz3)の口コミ比較レビューと特典

初心者でも失敗しない!おすすめレンタルサーバー比較レビュー

レビューを書く


Submit your review
* 必須項目

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ