関連機器

時間がないときの時間捻出法

スポンサードリンク





【時間がないときの時間捻出法】

やることが多すぎて時間がないとき。

皆さんはどうしますか?

大体の人は何かしらで忙しい毎日を送っているのではないかと思います。

パンクしそうなくらいやらないといけないことが多くなってきたとしたら。

半分パニックのような状態になったり、

もう頭の中がぐっちゃぐちゃになって「何から手をつければいいんだぁ~」ってなるかもしれません。

そういうときこそ、「まずは落ち着く」のが大切です。

で、落ち着いたら次にどうするか。

————————————————————–

1.やることを1つずつピックアップしてリスト化します。

2.そのリストに優先順位をつけます。

3.優先順位の高いものから順番に消化します。

————————————————————–

はい。

以上です。

こうしないとどういうことが起きるか。

————————————————————–

1.頭の中でやらないといけないと思うことがごちゃごちゃします。

2.とりあえず、適当に何かに手をつけます。

3.でもやっぱりあっちの方が先にやるべきか?と考えなおして、別のものに手をつけます。

4.あれ?でもやっぱりあっちが先かなぁ・・・

————————————————————–

こんな感じで、作業の途中でやることがブレてしまったりして、結局は大きなタイムロスにつながります。

リスト化していない時点で、頭の中にあったはずの「やること」を忘れる可能性もありますしね。

というわけで、是非

1.やることを1つずつピックアップしてリスト化

2.そのリストに優先順位をつける

3.優先順位の高いものから順番に消化する

この法則を頭の片隅に入れておいて実行してみて下さいね。

ぐちゃぐちゃな状態で適当にこなすよりも、時間にも余裕がでますし、成果も出やすいです。

それでは今日も1日頑張っていきましょう♪

 

ほんの面白いと思ったら1クリック応援お願いします♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ