関連機器

WordPressにアクセスが集まらない時の対処法

スポンサードリンク





WordPressを運営していて、結構な記事数を投稿しているはずなのに一向にアクセスが増えない。

といった悩みを抱えている運営者はわりと多いのではないでしょうか。

それもそのはず。

WordPressでは自分の思うがままに記事を書いていてもあまりアクセスアップにはつながりません。

アクセスがあったとしても「運が良かった」というだけで、なかなか思うようにアクセスは集まらないものです。

記事の内容やタイトルなどを「とある法則」にしたがってしっかりと考える必要があるからです。

 

N811_notepcwosawarubiz500-thumb-727x500-21972
 

一番大切なのはキーワード選定

WordPressサイトを作ったばかりでついやってしまいがちなのは、とりあえず記事数を増やしまくればアクセスは集まるだろうという思い込みで記事を増やしまくることです。

もちろん、ある程度のボリュームのある記事をたくさん増やすことが悪いとはいいません。

それはそれでサイト全体のボリュームアップにはつながるからです。

ただ、この方法でボリュームだけをどんどん増やして行ってもそれに見合ったアクセスは集まらないものです。

そこで一番大切になってくるのが「キーワード選定」です。

キーワード選定は地味な作業なので、よくこれを無視してしまう人もいます。

しかし、これが出来ていないといつまでも検索ユーザーからのアクセスが増えません。

キーワード選定をするうえで最も気をつけなければならないのは下記2つです。

 

・そのキーワードで検索してみた時に強すぎるライバルがいないか

・全く需要のないキーワードにはなっていないか

 

キーワードを選定するには様々な方法や基準はありますが、その中でも特に気をつけなければいけない基本となるのが上記2つになります。

例えば、ヤフー知恵袋や教えてGOOなどといったお悩み相談サイトで悩みを見つけて、キーワードを複数チェックしておきます。

まずはそれらで実際に検索してみましょう。

そして1ページ目に表示されているサイトに強そうなライバルサイトが3つ以上いる時は、そのキーワードは避けた方がいいかもしれません。

逆に、強そうなサイトがいない場合はチャンスなので、そのキーワードをタイトルやタグに含めて記事を書いていきましょう。

そうすれば、ちょうどそのような悩みを持っている人が検索した時にヒットする確率が増えます。

この目線で記事数をたくさん増やせば、何も考えずに記事を増やした時と比べるとかなりの違いがでてくるはずです。

 

キーワード選定のやり方をもっとも効率的に学ぶには

検索ユーザーからの濃いアクセスを増やすために一番大切なのは紛れもなくキーワード選定です。

今もっとも旬で確実に成果が出るやり方があります。

それが「ずらし」キーワード選びです。

この方法をしっかり学んでおけば、仮に今伸び悩んでいるサイトを持っていたとしてもそのサイトの記事やキーワードを見直して修正することでもかなりアクセスを伸ばすことが出来るでしょう。

また、これから作るのであればなおさら学ぶべき手法です。

こちらの教材でそれを学ぶことが出来ます。

私ももちろん、読んでいます。

そして実践することで結果を出すことが出来ています。

サイトが伸び悩んでいたり、これから作るときに少しでも効率よく結果を出したいのであれば、まずはこちらの教材で学んでみると断然早く結果が出てくると思います。

 
WordPress実践型メール講座で楽しみながら稼げるサイトを構築しませんか?
WordPressの実践型無料メール講座好評配信中です。

1日1通届く講座でわかりやすくWordPressを使ったホームページ作りについて学べます。

また初心者でもわかりやすいように動画もふんだんに使った講座となっております。

無料で一気にホームページを作ってみたいかたはぜひこちらから登録してみてくださいね。

 

TOPICS用バナーのコピー

 

超便利で使えるツールを今だけ無料でこっそりプレゼントします。

FacebookやTwitter、そしてYoutubeなど誰もが使っているソーシャルメディアをさらに楽しく。

効率よく使っていけるツールを当サイトをご覧になっているあなた限定でプレゼントしています。

詳しくは下記のバナー先のページからご確認ください。

free_tool

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ