関連機器

サイトアフィリエイトにおける記事作成が面倒になってしまった時の対処法

スポンサードリンク





サイトアフィリエイトを始めたばかりの初心者であれば、まずは記事作成は自分でやってみるのが一番です。

記事を書くこと自体が苦手という場合でも、書いていくうちに自然とその苦手意識は克服できるものです。

苦手意識を持っていたとしても記事を書いて行くうちに次第に慣れていきます。

初心者であればあるほど、まずはこの書いてみるというステップは踏んでおくべきです。

そして、次に今度はその書いた文章によって読者に何らかの行動を起こさせる必要があります。

要は、紹介したサービスに申し込んでもらったり、商品を購入してもらったりするということですね。

ここまでの流れを1回は自分の力で経験してみるのが、本来は理想です。

 

でもやっぱり記事作成が面倒になったら・・・

N912_atamawokakimushiru500-thumb-750x500-1846
 

記事は最初は自分で書くべきですが、どうしても面倒な場合はあえて最初から外注を使ってみるという手もあります。

外注を使うときは「キーワード」と「文字数」などをあらかじめ決めておけば、後は任せておくだけで記事が出来上がってきます。

出来上がった記事をまずは自分で読んでみましょう。

それだけでも、自分で記事を書く際の参考にもなります。

可能であれば、出来上がった記事を自分でリライトしてみると更に自分自身のライティング能力の向上にもつながります。

外注を使ってオリジナルの記事を手に入れて、それをサイトに組み込むことで作ったばかりでスカスカだったサイトにボリュームが出てきます。

そうすることでSEO効果を手っ取り早く得ることも可能です。

時間がないときなどはこういう外注サービスを使ってみるのもありかと思います。

 

流れを掴んで戦略的に記事を外注してみましょう

サイトアフィリエイトでもっとも重要とも言えるのは実は「キーワード選定」だったりします。

外注を戦略的に使うのであれば、「キーワード選定」は自分でたっぷりと時間をかけて行い、ライバルの少ない穴場キーワードを見つけることに全力を注いでみましょう。

そして、そのキーワードで記事の外注依頼をかけます。

出来上がった記事をじっくりと読み、商品紹介に繋げられるようにリライトします。

そうすることで時間がない人でも最も重要なところに時間をかけられるようになるので、効率的です。

時間がない人ほど外注をつかって効率的に作業を進めてみてはいかがでしょうか。

 

記事作成の外注をするならどこがいいか

この記事を読んでいる方で、外注は使ったことないという方も多くいらっしゃると思います。

かなり低価格で、しかも依頼が簡単にできる外注サービスがあります。

それがCROWDというサービスです。

ここであれば安くて簡単にサイトのボリュームアップをすることが出来ます。

迷ったらまずはここを利用してみてはいかがでしょうか。



 
WordPress実践型メール講座で楽しみながら稼げるサイトを構築しませんか?
WordPressの実践型無料メール講座好評配信中です。

1日1通届く講座でわかりやすくWordPressを使ったホームページ作りについて学べます。

また初心者でもわかりやすいように動画もふんだんに使った講座となっております。

無料で一気にホームページを作ってみたいかたはぜひこちらから登録してみてくださいね。

 

TOPICS用バナーのコピー
 

 
 リツイートを超効率的にできるツールを無料でプレゼント中
記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

今回この記事を読んで頂いているあなた限定でこのリツイートを超効率的にできるTwitterツールを「無料」でプレゼントしようと思います。

集客にも非常に役立つツールとなっております。

完全に無料で使えるツールなので、よかったら受け取ってくださいね。

ツールは下記画像のリンク先から入手できます。

 

トレンドリツイートバナー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ