関連機器

スマホサイトのSEO対策!順位下落の原因を知ろう

スポンサードリンク





最近はスマホで検索して色々なサイトを見る人もかなり増えています。

もちろん、私も例外なくスマホで調べ物をしたりする機会はたくさんあります。

スマホの回線速度も昔と比べると今はだいぶ早くなりました。

3G回線がメインだったころは結構速度に不満もあったものですが、今はLTEがメインとなったことでほとんどスマホでのネットサーフィンに不満を感じることも少なくなってきたのではないでしょうか。

ホームページを運営する側としてもスマホ対応は必要不可欠になってきています。

そこで今回はスマホサイトとしてスマートフォンで検索された時に順位を下げられないようにするためにあらかじめ気をつけておくべき点について説明していこうと思います。

 

a0002_005934

サイトの表示速度が遅いと検索順位を下げられる原因になる

実はサイトの表示速度はスマートフォン向けサイトでもPC向けサイトでも検索順位に影響があるんです。

ちなみにこの情報はGoogleからも正式に発表されています。

といってもPCサイトの場合であれば、スマートフォンの回線よりは確実に安定しているので、多少サイトが重くてもさほど表示速度に影響がなかったりします。

ところが、スマートフォンの場合は、場所や時間によっても回線速度にむらがあります。

なので、サイトの重さによって表示速度の違いが顕著に現れてしまう可能性が高いのです。

1ページの表示に10秒かかってしまったとしたら、見る側も結構不快になってきますよね。

気が短い人だと10秒待てずに、別のページに飛んでしまったりすることもあるでしょう。

Googleをはじめとした検索エンジン側は、HTMLや画像のサイズが無駄に大きかったりしてダウンロード速度が遅いようなサイトがスマートフォンで頻繁に検索されたりした場合に、その順位を下げるような取り組みもしているようです。

 

サイトの表示速度を測ってみましょう

ここまで解説してきた通りサイトの表示速度というのは検索順位にも影響する大切な部分です。

それをないがしろにしないためにも、自分の運営しているサイトの表示速度やライバルサイトの表示速度を調査してみましょう。

「PageSpeed Insights」というGoogleが提供しているサービスがあります。

これを利用すれば、調査対象URLを入力するだけで簡単に速度などの結果を見ることが可能です。

下記がその画像になります。

スクリーンショット 2014-08-15 22.15.08
 

 

ちなみにこのサービスを使って調査すると、どこに修正が必要かまで表示してくれるので、改善する際の参考になります。

ぜひ一度試してみてくださいね。

というわけで、本日は以上となります。

 

 

 
WordPress実践型メール講座で楽しみながら稼げるサイトを構築しませんか?
WordPressの実践型無料メール講座好評配信中です。

1日1通届く講座でわかりやすくWordPressを使ったホームページ作りについて学べます。

また初心者でもわかりやすいように動画もふんだんに使った講座となっております。

無料で一気にホームページを作ってみたいかたはぜひこちらから登録してみてくださいね。

 
TOPICS用バナーのコピー
 

 
 リツイートを超効率的にできるツールを無料でプレゼント中
記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

今回この記事を読んで頂いているあなた限定でこのリツイートを超効率的にできるTwitterツールを「無料」でプレゼントしようと思います。

集客にも非常に役立つツールとなっております。

完全に無料で使えるツールなので、よかったら受け取ってくださいね。

ツールは下記画像のリンク先から入手できます。

 

トレンドリツイートバナー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ